プレミアムセミナー「ブロックチェーンのガバナンス」

国際大学GLOCOM公開コロキウム
GLOCOMブロックチェーン経済研究ラボ プレミアムセミナー
ブロックチェーンのガバナンス

  • 日時: 2017年9月29日(金)15:00~17:00
  • 場所:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
  • 講師:山崎重一郎(近畿大学教授)

■概要■

2017年8月に発生したビットコインの分裂で明らかになったように、不特定多数で運用するブロックチェーンをどのようにガバナンスしていくかは重要な課題である。台帳の管理だけでなく、ソフトウェアのバージョンアップなど、サービス運用のさまざまな局面でどのように合意形成を行い、実行していくか、課題は多い。今後仮想通貨以外への応用が進むにつれ、ガバナンスの設計はブロックチェーンの意義や効率性など多様な観点からの検討を要する課題となる可能性がある。本セミナーでは、長年にわたり仮想通貨・ブロックチェーンについて多方面から研究を行っている山崎重一郎教授を講師に迎え、ブロックチェーンをめぐるガバナンス上の課題について議論を行う。

※本セミナーは、「ブロックチェーン経済研究ラボ 定期レポート」の購読企業を中心とした招待制となっております。

■  登壇者プロフィール

山崎重一郎

近畿大学産業理工学部情報学科教授。博士(情報科学)九州大学。1983年富士通入社。富士通研究所を経て、2003年より現職。ブロックチェーン技術のFinTechへの応用や、個人情報の有効利用と個人情報保護を両立させる技術などを研究テーマとする。

■  申込み方法

  • 本セミナーは、招待制です。対象の方は以下の通りです。
    • ブロックチェーン経済研究ラボ 定期レポート購読企業
    • ブロックチェーン経済研究ラボ 研究サロンメンバー
    • その他ご招待させて頂いた方々

ご参加申し込みは、所属・お名前をberl[at]glocom.ac.jpまでお送りください。
↑[at]を@に変更してお送り下さい。